闇金への返済遅れ正しい対処法とは?

更新日:9月6日



闇金の返済が遅れそうな時はとにかく事前に相談する


事前しておきたい事は、返済期日より前に担当者と連絡を取ること、そして利子分だけでも用意出来ないかを熟考する事です。


闇金で返済遅れになりそうな場合は、とにかく事前に言っておくというのが一番重要になります。


担当者に相談する事を怖がる方がいますが、連絡せずに返済期日を過ぎてしまった方がより怖ろしい事になる可能性が上がります。


闇金側も事前に返済の遅れを知ることができれば、何かしらの対処法を考えてアドバイスをしてくれるかもしれません。


しかし、返済期日を過ぎてから連絡がきて「やっぱり返済できそうにありません」と言われても取り立ての一択しか無くなってしまうのです。


色々な業者が存在しますので、全ての闇金が事前告知をしたから相談に乗ってくれるとは限りませんが、闇金側も飛ばれる(返済せずに逃げられる)よりはマシなので何かしらの解決策を提示してくれる可能性は大いにあります。


低金利の闇金に借り換えて完済してしまう



もし、あまりにも高金利の所で借りていて、どうにもならなくなっている場合は、金利の安い業者に借り換えるのも一つの方法だと思います。

ここでのポイントは、利子分だけを借りるのでは無く、丸ごと借りて完済する事です。


当店、優良ソフト闇金プラウディアでは借り換えローンもやっております、現在の借入れ先の金利が高すぎて返済が遅れそうな場合等もご相談に乗ります。

闇金の返済遅れの際、絶対にやってはいけない対処法


まず一つ目は闇金の返済遅れを解決するために、他の闇金から融資を受ける事です。

この方法を取ると返済遅れは、一時的に防げるかもしれませんが借金が雪だるま式に増えていきます


そうならないためにも少しでも金利の安い闇金を探し現在の闇金を完済して借り換えをしてしまいましょう。


絶対に逃げない


闇金への返済が遅れた際、担当者の対応や判断はそのケースや業者によってまちまちです。


ただ、どの業者にも共通している点があります。


それは連絡もせずに逃げ回ると確実に怒られるという事です。


返済を遅れると事前に言った場合でも業者によってはものすごくキレられるかもしれません。

しかし何もしないで放置するのが一番キレられてとんでもないことになってしまいますので絶対にやめてください。

これは何事にも言えますが、何もせずに問題を先送りすることは余計に問題を膨らませてしまうのです。

当たり前ですが1番良いのは闇金で返済遅れにならないよう、返せないお金は借りない、きちんと計画を立てた上で借入れを行う事です。



1回の閲覧0件のコメント