ソフト闇金で緊急連絡先なしの業者で借りるのはデメリットだらけ

そもそもソフト闇金は緊急連絡先なしで融資を受ける事が出来るのでしょうか?(緊急連絡先って何?とい方はこちらの記事「緊急連絡先を教えても大丈夫なの?何に使うの?という疑問にお答えします 」を先にご覧ください)


緊急連絡先というのはご存知のとおり返済が滞り本人と連絡が取れなくなった場合の連絡先です。

しかし、その緊急連絡先なしで融資をするという事はソフト闇金業者にとっては本人と連絡が取れなくなった瞬間に取り立てる手立てを失う事になります。



ですので緊急連絡先なしで借している業者というのは事前に様々なリスク対策を講じているのです。

しかし、そのリスク対策の内容はというと借りる方にとってはデメリットしか無いものになっています。


緊急連絡先なしのソフト闇金で借りるデメリットとは?

  • 小口融資しかしていない

  • 高金利

  • 短期融資のみ

  • 先引き融資のみ

  • 裸写メの要求

具体例:金利と手数料は先引き、7日3割の手数料3,000円、融資金額は1万円で先引き制なので、融資金額の1万円から金利の3,000円と手数料の3,000円が引かれて振り込まれる額は4,000円となります。


そして、借りた4,000円を一週間後に1万円で完済となりますので実質金利は10割以上となってしまいます。


この暴利を取ることで誰かから返済してもらえなくても他の人の金利でその穴を埋めているのです。


更に酷い業者になると上記した暴利に加え裸写メを遅れと要求してくる場合もあります。

これは返済しなかった場合にネット上にばら撒くと脅す為のものです。


そこまでするのか?と思うかもしれませんがソフト闇金が緊急連絡先なしでお金を貸すのは、それくらいの事をしないと不可能だということです。


緊急連絡先ありのソフト闇金はデメリットよりメリットが多い



緊急連絡先というのは返済さえきちんとしていれば連絡も行かないのでデメリットは特にないどころか緊急連絡先なしのソフト闇金で借りるのに比べると多くのメリットがあります。


大口融資

低金利

長期融資

先引きなしでの融資


全てのソフト闇金がこうなるとは限りませんが、当店優良ソフト闇金プラウディアでは緊急連絡先は必ずお伺いしております。その代わりに上記した4つのメリットがあります。


最初から返済するつもりが無く緊急連絡先を教えられないという方には当然融資は出来ませんが、返済する意思がある方には出来るだけ好条件で融資するよう努めております


※当店では返済が滞り本人と連絡が取れなくなった場合以外は決して緊急連絡先には連絡致しません。




6回の閲覧0件のコメント